富士見農法
HOME > 富士見農法
生産者と共に・・・
農業の原点「土づくり」を重視した「富士見農法」
今農業は、環境と人への安全性が強く求められています。これからの多様化するニーズに対応していく為には『農業本来の自然循環能力を十分に涵養すること』つまり、『土の緩衝能力を大きく培養すること』が大切であると私たちは考えています。
富士見農法とは、農業の原点である「土づくり」にとことんこだわり、土・肥料・有機・作物としっかり向き合った独自の有機農業です。農業の現場に重点を置き、生産者の声に耳を傾け、生産者と共に、土を見て、土に触れ、土を育てていきます。そして土の力を最大限に発揮させます。

農業とは地力をつくること。
この地力維持に欠かせないのが有機物。有機物は、土壌に施用し刻々と分解減耗する肥料であると同時に、農業生産にとって永遠に補給し続けなければならない基礎生産資材です。
「富士見農法」は土づくり、有機物の大切さを再認識できます。

数値が示す実力
富士見農法を施行した結果について、現場の方の声に耳を傾けるのはもちろんのこと、弊社研究所でしっかりと分析も行なっております。
数値が示す土づくりの成果、農作物の品質向上結果が富士見農法の実力を物語っています。
詳細はこちらから
研究所のご紹介
弊社は自社で研究所を所有しております。肥料メーカーとして研究所を持つことは重要なポイントであると考えております。農業現場の方の経験と感覚、それに科学的データを融合させることで、高品質の肥料を作り出せると信じ、日夜より良い肥料の開発・研究を行なっております。
詳細はこちらから
こんなご要望にお答えしていきます!
土づくりに力を入れたい! 地力をもっと高めたい!
作物の品質向上を図りたい! 作物のブランド化を目指したい!
有機の特性を生かしたい!
お問合せはこちらから

Copyright(C) 2008 Fujimi group. All Rights Reseved.
ページの上部に戻る