竹堆肥のご案内
HOME > 竹堆肥のご案内
静岡県の山林、里山では放任竹林が拡大し、大きな問題と
なっております。伐採された竹材を、弊社の堆肥化技術を用いて施用効果の高い竹堆肥を製造しております。廃棄物となってしまう竹材を地域の農地で使っていただき、高品質な農作物作りを支援していく・・・資源の地域内循環、そして地域活性へ!
そんな夢のある事業を進めていきます。


竹堆肥化事業 ~富士見工業株式会社の取り組み~
放任竹林の問題
 
●景観が損なわれる・生物の多様性が失われる ●山崩れなど災害を助長 ●筍が取れなくなる
●ゴミの不法投棄の場 ●蚊が発生・・・等
密集した竹林景観悪化・災害助長枯れて崩れた竹林
竹林の整備
 
筍生産者、森林組合、ボランティア、NPOによる間伐、全伐で竹が発生。
ボランティア活動森の力再生事業の様子
竹の粉砕
 
弊社では粉砕機のレンタルを行なっています
●粉砕機の輸送 ●粉砕作業の指導、補助 ●粉砕物の回収 ●粉砕機メンテナンス
粉砕機のレンタルはこちら
竹堆肥「かぐや」の製造
 
弊社の堆肥化技術で、安全で効果の高い堆肥になる。
竹堆肥の利用
 
●農作物の収量・糖度・ビタミンの向上 ●竹の持つイメージの付加
地域活性
 
●農作物の差別化・ブランド化 ●整備後の土地の活用(観光農園・公園・遊歩道)
●筍の品質向上 ●植林により山崩れ防止 ●生物の多様化・・・等
荒川町 町おこし竜洋町 海老芋
数値が示す竹堆肥の実力
竹堆肥の使用効果はしっかりとデータにも表れております。竹堆肥は環境にやさしいだけでなく、高品質な農作物づくりにも貢献していきます。

▼クリックするとPDFデータが開きます
キュウリ自社試験の結果 コカブ自社試験の結果
コマツナ自社試験の結果 ピーマン自社試験の結果
ミニトマト自社試験の結果 海老芋圃場試験の結果

開発者の声
弊社では平成12年から竹の堆肥化について研究してまいりました。
以前から農業生産者の間で、竹資材は作物が甘くなる、増収効果がある・・・と噂されていました。
そこで作物への施用効果が高く、自然環境の保全にも繋がる、そんな農業資材の開発に期待が高まりはじめました。その後期待に応えるべく、研究・試作を重ね平成20年、施用効果が高く、安心して使える竹堆肥「かぐや」を開発することができました。

竹林整備をお手伝いします
景観改善等の目的でこれから竹林整備をお考えの方、伐採した竹の処分にお困りの方は是非弊社にご相談下さい。堆肥化のご相談はもちろん、竹の粉砕機レンタルも行なっておりますので、
お気軽にお問合せ下さい。
お問合せはこちらをClick 電話は弊社研究所まで 054-282-9541
Copyright(C) 2008 Fujimi group. All Rights Reseved.
ページの上部に戻る